ポイント投資ガイド

Point Investment

Tポイント投資の評価と評判

Tポイント投資は共通ポイントカードのTポイントを使った投資サービスです。ポイントを使って株や投資信託に投資をすることができます。現在はSBIネオモバイル証券またはSBI証券と提携して2つのサービスが用意されています。

ポイント投資完全ガイド

---

Tポイント投資の基本と活用方法

現在のTポイント投資の活用方法について紹介したいと思います。 SBIネオモバイル証券によるTポイント投資とSBI証券によるTポイント投資の2つがあります。

  ネオモバ SBI証券
ポイント投資タイプ ポイント投資 ポイント投資
購入対象 個別株式
S株(単元未満株投資)が可能で、1株単位で買い付けが可能
投資信託
証券口座 必要(SBIネオモバイル証券) 必要(SBI証券)
購入単位 1ポイント単位 1ポイント単位(投信は100円単位での買付が必要です)
利用可能なポイント Tポイント Tポイント
投資に使えるポイント上限 なし なし
売却時のポイントの扱い 現金として証券口座に入金 現金として証券口座に入金

SBIネオモバイル証券とSBI証券の違いは投資対象です。SBIネオモバイル投資は「国内株式」が投資対象となっていて、SBI証券は「投資信託」が対象となります。

 

SBIネオモバイル証券のTポイント投資の特徴と活用法

SBIネオモバイル証券のTポイント投資の特徴は1株単位で1ポイント以上で株の買い付けに使えるという手軽さです。通常、国内の株式は100株が売買単位となっていますが、SBIネオモバイル証券では単元未満株取引(S株)という仕組みを使う事で、1株単位で株の売買を可能にしています。

SBIネオモバイル証券が秀逸な点は売買手数料も挙げられます。
通常、株の手数料は株を買い付けする都度で発生しますが、SBIネオモバイル証券は月間の取引金額に応じて手数料が発生します。

  • 50万円以下:200円
  • 300万円以下:1,000円
  • 500万円以下:3,000円
  • 1000万円以下:5,000円

※いずれも税別

となっていて、50万円以下の場合は200円+税(合計:220円)となります。SBIネオモバイル証券は毎月200Tポイントがもらえる仕組みになっているので、実質的にはわずか20円の手数料しかかからないことになります。

Tポイントを使ってコツコツ株を買い付けたいという方におすすめのネット証券です。

>>SBIネオモバイル証券のTポイント投資の詳細情報

 

SBI証券のTポイント投資

SBI証券はネット証券の中でも最大手とされる証券会社です。
こちらではTポイントを使って投資信託の購入が可能となっています。

SBI証券には「投信マイレージ」というサービスがあり、投資信託の保有残高に応じてポイントが貯まる仕組みがあります。こちらの仕組でもらえるポイントは、従来まで「SBIポイント」という独自のポイントだったのですが、2019年にTポイントとして貯めることができるようになりました。

この他、株の売買などの取引でTポイントが貯まる仕組みがあります。

そのため、SBI証券で投資信託を保有したり株取引をしたりすることによって、Tポイントが貯まり、それを使って投資信託を追加購入するということができるようになります。

>>SBI証券のTポイント投資

 

Tポイント投資は、投資体験というよりも投資家をサポートする投資サービス

以上の説明からもわかると思いますが、Tポイント投資は、「dポイント投資」のような投資体験型のサービスというよりも、すでに投資をしている方にとってプラスαになるようなポイント投資サービスとなっています。

あるいは、Tポイントが貯まっている方ですね。TポイントはCCCの調査によると1年間に約6961万人の方が、アクティブユーザーとされており、日本人の半分以上がTポイントカードを持ち、利用しているという計算になります。

そうした貯めたTポイントを眠らせておくのではなく、「投資」という方向で利用することによって、資産形成や運用に役立てることができます。

たとえばネオモバなら1株単位の株式の買付に利用することができるわけで、必要なポイントは数十ポイント~数百ポイントあれば株を買付することができます(もちろん、現金を追加して買うこともできます)。

少額、あるいは少ないポイント数でも投資ができるというのは魅力的です。

 

Tポイント投資の口コミ・評判

口コミ投稿フォーム、クラウドソーシングでの調査、SNSインタビューなどで得られた「Tポイント投資」の口コミ・評判です。

-良いと回答した口コミ-

満足した
良い

正直Tポイントを持て余していたからよかった。私はネオモバで個別株を1株だけ買って、楽天銀行に配当金を振り込みでもらって、配当金プログラムでいい思いしている感じです。

-普通と回答した口コミ-

感想
中立
Tポイント投資ができるほど、Tポイントってたまらないよね。YahooもTポイント陣営から自社のPayPayに軸足を移しているっぽいし、ファミマもdポイント、楽天ポイントのマルチポイントになって、そっちでも投資できるし

-悪いと回答した口コミ-

不満だった
悪い

なし

 

ポイント投資のおすすめ Tポイントで株式に小額投資

SBIネオモバイル証券 口座開設

>>ネオモバ公式ホームぺージ

Tポイント投資&小額投資のネオモバ!株初心者・未経験者にもおすすめです。ポイント投資目的でも、そこからステップアップした資産運用の両方に対応できる投資サービスです。